ろ過材・ろ過装置・浄水施設の更生工事など、『ろ過』に関する事はお任せください
 
 
ろ過材カテゴリ
| ろ過砂
| ろ過砂利

| アンスラサイト
 
マンガン系ろ過材カテゴリ
| マンガン砂
| カラーカッターG
| ニューカラーカッターライト
| Gセラミック
| Mセラミック
 
特殊ろ過材カテゴリ
| 活性炭
| セラミックGT/シャモット
| ゼオライト
| 麦飯石
| サンゴ砂
| ガーネット
 
ろ過材商品カテゴリ
ろ過材
マンガン系ろ過材
特殊ろ過材
 
商品カテゴリ
ろ過材商品
ろ過材各種試験
ろ過材研究・開発
ろ過池更生(各種工事)
水処理装置(ろ過装置)

 

 

◆ ろ過砂利
 
 

ろ過砂利は水を直接ろ過するのではなく、ろ過砂が集水装置に入ることを防ぐ「支持層」になると共に、逆流洗浄(急速ろ過池のみ)を均等に行うためにも極めて大切です。

砂利は粒径2.0mm以上とし、その形が球状に近く硬質で清浄・均質なものを選別し、粗粒を下層に細粒を上層に順次不陸のないように敷き均します。
 
特長
当社は国内トップメーカーと提携することにより、最先端のふるい分け技術で生産され、日本水道協会が制定した最新のJWWA規格(下述)及び自社規格に合格した高品質のろ過砂利をご提供いたしております。もちろん、お客さまのご用途・ご要望に合わせた粒度のろ過砂利も生産する事が可能です。

JWWA規格(下述)に基づく試験内容の詳細につきましては、ろ過材各種試験をご覧ください。
JWWA規格(水道用ろ過砂利、JWWA103-2006)
<主成分および品質>
ろ過砂利はろ過池において砂層の支持が十分にでき、安定して効率よく洗浄を行うことができるもので、主成分・品質(浸出性)の規定に適合しなければならない。
■主成分=天然に産する岩石が自然の作用によって破砕され、角の取れ、丸みを帯びた石である。その主成分は酸素と珪素である。
■品質=物性・浸出性は定められた条件で試験を行い、表1の規定に適合しなければならない。

<外観及び寸法>
■外観=定められた条件で試験を行い、表2の規定に適合しあければならない。
■寸法=表2の規程及び購入者等からの仕様書に示される寸法に適合しなければならない。

[ 表1 品質 ]
項目
品質規定
物性
洗浄濁度 (度)
30以下
密度 (g/cm3)
表面乾燥飽和状態で2.50以下

塩酸可溶率 (%)

3.5以下 
浸出性
異常でないこと
臭気
異常でないこと
色度 (度)
0.5以下
濁度 (度)
0.2以下
鉄及びその化合物 (mg/L)
0.03以下
マンガン及びその化合物 (mg/L)
0.005以下
 
[ 表2 外観及び寸法 ]
項目
外観及び寸法規定
外観
外観 形状が堅く丸みのあるのもで、偏平なものや、きょう雑物、粘土質、脆弱な粒子などの含有が少ないもの
寸法
砂利粒子の形状 (%)
砂利粒子の形状は、長径が短径の5倍以上のものは質量比で2以下であること
粒径の質量比 (%)
ろ過砂利の粒径は各層ごとの設計最小径以下の粒径と設計最大径以上の粒径の質量比を加えたものが合計で15以下であること
   


The total or partial reproduction of text, photographsand illustrations is not permittes in any form by NIHONROKEN CO.,LTD. since 1951-2011